小説レビューとかしてるだらだらブログ。イラストや創作ネタも取り扱ってます。
-別アーカイブ  [ 2011-09- ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小説家の作り方 野崎まど

野崎まど先生のMW文庫4作品目ですよん。(洒落ではない)

小説家の作り方 野崎まど


小説家の作り方 (メディアワークス文庫)小説家の作り方 (メディアワークス文庫)
(2011/03/25)
野崎 まど

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
「小説の書き方を教えていただけませんでしょうか。私は、この世で一番面白い小説のアイデアを閃いてしまったのです―」。駆け出しの作家・物実のもとに初めて来たファンレター。それは小説執筆指南の依頼だった。出向いた喫茶店にいたのは、世間知らずでどこかズレている女性・紫。先のファンレター以外全く文章を書いたことがないという紫に、物実は「小説の書き方」を指導していくが―。野崎まどが放つ渾身のミステリー・ノベル改め「ノベル・ミステリー」登場。

毎度のことながら、野崎まど先生の作品には驚かされます。

どう転がるか分からないストーリー。
特に終盤の展開は誰も予想できないんじゃないかってくらいのどんでん返しっぷりです。

この「小説家の作り方」もまさかこう来るとは……!みたいな(笑)

死なない生徒殺人事件のときも思いましたが、本当にいい意味で異色の作家さんだなー。と。

もちろん安心のクオリティです。面白いです。
西尾維新先生、米澤補信先生の作品が好きな人とは相性がいいんじゃないかなー。
オススメの作品です!
スポンサーサイト
[ 2011/09/02 02:23 ] 野崎まど | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。